2017-02-22

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04にdocomo系のMVNO SIMを刺してモバイルルーターとして使えるかやってみた

おとなしくWiMAXで使えばいいのに。

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04


無料で機種変できるとそそのかされて、ゲットしてしまったUQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04。

WiMAX 2+ Speed Wi-Fi NEXT W04 HWD35SGU White

WiMAX端末とはいえ、SIMも刺さるし、ハイスピードプラスエリアモードに対応しているため、auの4G/LTEも受信することが出来ます。ということは、docomo系の4G/LTEも拾えるのでは・・・。そんな淡い期待を抱きながらUnboxingしていきます。

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04

ディスプレイはカラーで縦長。タッチパネル式になっています。UIはどう見てもAndroidベース。

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04

本体右側面には電源ボタンとMicro SIMスロットが。

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04

左側にはUSB、しかもType Cです。時代の波を感じます。

楽天モバイル(docomo系MVNO)のSIMを挿してみる


まずは充電。

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04

ある程度充電が済んだら、ここから準備。モバイルルーターを起動して、Wi-Fi接続してから、ブラウザで設定画面を開きます。そこでプロファイル設定(いわゆるAPN設定)で、楽天モバイルのAPN情報を入力します。また、4G/LTEもつかめるように、ハイスピードプラスエリアを有効にします。

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04

そして・・・楽天モバイルのSIMを刺します・・・

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04

どきどき・・・!

ん!ちゃんと電波を掴んでます、そしてしっかり通信できてます。

UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04

というわけで、UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W04でdocomo系のSIMを刺してモバイルルーターとして使うことができそうということがわかりました。おそらくBand1をつかめているのでしょう。逆に言うと、Band1が激混みだと、おそらく使い物にならなくなるかもしれませんが、まぁそこはご愛嬌ということで。

0 件のコメント:

コメントを投稿