2016-12-31

2016年後半に買ったガジェットを振り返る

財布は痩せた。

2016 2nd Half

ILCE-7M2とか


ILCE-7M2

SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2 ソニー FE 50mm F1.8※Eマウント用レンズ(フルサイズ対応) SEL50F18F ソニー SONY αマウント交換レンズ SAL85F28

- まだAPS-Cで消耗してるの?:SONY ILCE-7M2と一緒に買った3つのモノ
- まだAPS-Cで消耗してるの?:SAMなAマウントレンズを買ってみた(SONY SAL85F28)

フルフレームデビューしました。フルフレームを十分に使いこなせてないですが、今まで持っていたエントリーレベルの一眼カメラから比べると、隅から隅までクオリティが異なり、写真の撮影が本当に楽しいです。

ただし、SEL50F18FはAFがアレだったのですぐに売却してしまいました。50mmあたりのFF-Eマウントレンズが欲しいなぁ・・・。

Logicool M170


Logicool M170

LOGICOOL ロジクール M170 2.4GHz ワイヤレスマウス 無線マウス ブルー M170BL 省エネルギー設計 超コンパクト アドバンス オプティカル トラッキングで高精度 2年間保証

- Amazon Prime Dayで安かったLogicool M170を使ってみる

激安マウス。とはいえ、軽さや大きさがちょうどいい感じで、今でも大切に使っています。Bluetoothマウスも良いんですが、やっぱり通信の安定性を考えるとUnifying一択な感じがします。他社のキーボードもUnifying対応してくれたら良いんだけどなぁ。

LG G Pad F 8.0 (V495)


LG G Pad F 8.0 (V495)

通勤用のタブレットとして現在も活躍中。Amazon Prime Videoをオフライン再生できるようにダウンロードして使ったり、ネットサーフィンしたり。ただ、若干メモリが少ないのか、しょっちゅう固まります。まぁ、値段相応ですね。

SEL20F28


SEL20F28

ソニー SONY 単焦点レンズ E 20mm F2.8 ソニー Eマウント用 APS-C専用 SEL20F28

- レンズを売ってレンズを買う話(購入編)

このレンズを付けて、NEX-C3はかなりコンパクトになったので毎日持ち歩くようにしています。流石に毎日FFカメラを持つのはつらいですが、これなら毎日持ち歩けて、日々の撮影機会を逃さず確実にキャプチャーできます。

Anker コンパクトジャンプスターター ポータブル充電器


Anker コンパクトジャンプスターター ポータブル充電器

Anker コンパクトジャンプスターター ポータブル充電器 モバイルバッテリー搭載 最大400A 保護機能搭載の安心設計 LEDフラッシュライト内蔵

- Golf7のバッテリーが急死してしまったのでAnkerのモバイルジャンプスターターにチャレンジしつつ純正バッテリーに交換した話

転ばぬ先の杖。車も色々進歩していて、なかなか故障しなくなっているのもの、依然としてバッテリーの死は突如としてやってきます。そんな時の備えとして買っておきました。もちろんモバイルバッテリーとしても、ライトとしても使えるので一家に一台あってもいいガジェットだと思います。

Avenir Snug Child Seat


Avenir Snug Child Seat

Avenir Snug Child Bycycle Seat Black/Red by Racex

- 放置していたロードをパパチャリ化する話(チャイルドシート購入編)

娘と遊べて、しかも適度な運動にもなる。一石二鳥のガジェットでした。コスパも高く取り付けも簡単でしたが、冬は防寒対策が必要です。

Zenfone 2 Laser


Zenfone 2 Laser

エイスース SIMフリースマートフォン ZenFone 2 Laser(Qualcomm Snapdragon 410/メモリ 2GB)16GB ホワイト ZE500KL-WH16

- ムシャクシャしてZenfone 2 Laserを買った話

また買ってしまった。半年は使いたい。

というわけで


良いお年を。

2016-12-30

KMCのチェーンだし楽々洗浄してみる話

SHIMANO最強。だけどKMC。

KMC X10

性能を考えたらSHIMANO


SHIMANOは素晴らしい会社です。SHIMANOパーツのパフォーマンスは他社には真似ができないものがあります。ただし、チェーンだけは違います。

KMC X10

変速性能を考えたら、チェーンもSHIMANOにすべきなのですが、メンテナンス性が非常に悪いのが玉に瑕。そこでKMCのチェーン。

KMC 10スピード用チェーン X10 シルバー KURE(呉工業) 高浸透パーツクリーナー (420ml) E-3020-11J

何が良いかって、簡単にチェーンが取り外せるわけです。KMCのミッシングリンクは、普段乗っているときにチェーンにかかるテンションとは逆方向に力をかけてあげると、チェーンを取り外せることができます。

KMC X10

素晴らしいですね。

KMC X10


というわけで、洗浄洗浄!

KMC X10

チェーンを取り外して、適当なディグリーザーなどで汚れを取っていきます。

KMC X10

チェーンがいなくなると、スプロケットの掃除もしやすくなります。この際なので綺麗に磨いておきます。

KMC X10

いい感じに綺麗になりました。もちろん、KMCは社外パーツなので変速性能はSHIMANO純正から比べると劣りますが、レースに出るわけではないので問題ないですね。

2016-12-29

ムシャクシャしてZenfone 2 Laserを買った話

ムシャクシャしてやった。

Zenfone 2 Laser

Zenfone 2 Laser


エイスース SIMフリースマートフォン ZenFone 2 Laser(Qualcomm Snapdragon 410/メモリ 2GB)16GB ホワイト ZE500KL-WH16

毎年恒例の楽天モバイルの歳末セール。楽天モバイルはMVNOとしては、あまり好きではないですが、たまにアホみたいな値段でSIMロックフリー端末を投げ売りするので、そのタイミングでついつい端末を買ってしまいます。そして、今回はZenfone 2 Laserを購入。

Zenfone 2 Laser

今回は、なんとなく赤色をチョイス。たまには良いよね。

Zenfone 2 Laser

背面にはLED、カメラ、レーザーオートフォーカス、そして音量スイッチ。慣れが必要ですが、割りと背面に色々集約されています。

Zenfone 2 Laser

電源ボタンとイヤホンジャックは、スマホ上部。電源ボタンが上部にあるのは珍しいです。

クイックレビュー


Pros

レーザーオートフォーカスの合焦速度はUIの影響もあって、そこまで早くない印象だが、暗所でもちゃんと合焦してくれるので、ありがたい。

Zenfone 2 Laser

門松を撮ってみた(撮って出し)。1300万画素で、割りとシャープに撮れます。かなり広角なので、歪みはご愛嬌ということで。

Zenfone 2 Laser

そして、面白いのがレーザーオートフォーカスをつかって、測距するアプリもプリインされています。50cm以上は測れないものの、それなりの精度で測距ができます。いつ使うのかは知りません。

そして、OTGが利用可能。こういうのは地味に嬉しですね。

Cons

バッテリーは交換可能だが、2400mAhと控えめな容量。もう少し大容量だと嬉しい。また、SlimportやMHLなどのHDMI出力には対応していない。

一番のConsはZen UI。Nexusとかの素のAndroidに慣れてしまうと、好き嫌いはあると思いますが、やっぱり気持ち悪さが残ります。

というわけで、Zenfone 2 Laserをこれから使っていきます。また折を見てレビューしたいと思います。