2017-05-29

KMC X10(ゴールド)に交換してロードバイクが輝き始めた

キンキラキンにさり気なく。

KMC x10 gold Trek Madone 2.1

KMC X10 Gold


自転車用のチェーンです。

KMC x10 gold Trek Madone 2.1

KMC 10スピード用チェーン X10 ゴールド

特に差し迫って交換しなければイケないタイミングでは無かったのですが、長期間無交換だったため、保険のために交換。もともとKMC X10を使っていて、ミッシングリンクが本当に便利で、ワンタッチでチェーンを取り外せるので掃除も楽々でした。というわけで、今回もKMC X10をチョイス。色はむしゃくしゃして金色にしました。悪気はなかった。

古いチェーンの取り外し


こんな感じのミッシングリンク部分を探して、チェーンを取り外していきます。

KMC x10 gold Trek Madone 2.1

KMC ミッシングリンク用リムーバー

本当は、こういうミッシングリンクを取り外す工具があるとラクに取り外せるのですが、いつも素手でガッと取り外しています。コツを掴めば素手でも問題ありません。

KMC x10 gold Trek Madone 2.1

そして取り外したチェーンがこちら。思ったより汚いですね。そして、新品のチェーンと長さの比較をしましたが、そこまでチェーンは伸びていなかった様子。

新しいチェーンを取り付ける


こちらが、X10 Gold。金色。

KMC x10 gold Trek Madone 2.1

もともとのチェーンと同じ長さにチェーンを切っていきます。

KMC x10 gold Trek Madone 2.1

シマノ チェーン切りIG/HG/UGチェーン用11段対応 TL-CN28 Y13098500

チェーンを切るにも、専用の工具が必要になってきます。手持ちの工具はかなり年季の入ったSHIMANO製。最近は、工具が樹脂で覆われて握りやすく成っています。買い替えたいなぁとおもいつつ、あまり出番が無いため、購入に至っていません。

KMC x10 gold Trek Madone 2.1

後はミッシングリンクでチェーンを繋げば完成。はい、思ったより金色が目立ちますね。まぁいいか。差し色っていうことで。

ちょっと走ってきました


70kmくらい試運転。

KMC x10 gold Trek Madone 2.1

やっぱり新しいチェーンはいい。スパスパ変速が決まって気持ちいい。逆に言うと、それだけ古いチェーンが伸びていたのかな・・・。KMC製ということもあり、変速性能が気になりますが、趣味で乗る分には全く問題ないでしょう。ただし、金色が目立ちます。

2017-05-24

ロードバイクに乗り始めた人(後輩)にすすめる品々

最近、後輩がロードを買ったので、メモ書き。
Trek Madone

まず、私について


自転車に取り憑かれ始めたのは中学生の頃。なんちゃってルック車で片道20キロくらいの道のりを走って、横浜駅・桜木町駅周辺に遊びに行く日々でした。
bicycle
大学で自転車サークルを知って、即入部。ロードを買ったり、チャリ通したり、レースに出たり。
bicycle
MTBも買って、クロスカントリーのレースとかにも出てました。もちろん、運動神経が良いわけではなかったので、特に賞とかとったことはないですが、色んな経験ができました。
bicycle
一番の思い出は、ハワイで開かれるホノルルセンチュリーライド(ホノルルマラソンの自転車版)でメカニックとして活躍(?)できたこと。旅費や宿泊費も、スポンサーの航空会社持ちで、本当に素晴らしかった。
そして、社会人になって、再び自転車に目覚めたところ。いつの間にかギアは10速から11速に、BBはネジ切りから圧入式に・・・。完全に浦島太郎状態です。

ロードバイクを始めたばかりの人に勧めたいグッズ


前置きが長くなりましたが、ロードバイクを始めたばかりの昔の自分に教えてあげる体で、今まさにロードバイクに乗り始めた人にもおすすめできるグッズをメモしておきます。
ポイントは体に近いところから買い揃えろということ。体に近い部分のグッズは費用対効果が高い傾向にあるので、まずはそこからテコ入れをしていくのがおすすめです。

ヘルメット


安全の観点からも、まずはヘルメットを買いたいところ。ただし、日本人の頭の形は、欧米人に比べて横幅が広く、前後方向に短いという特徴があります。よってもって、欧米メーカーのヘルメットは日本人の頭にフィットしないことが多いです。(アジアンフィットモデルを除く)
OGK KABUTO(オージーケーカブト) REGAS-2 [リガス2] パールホワイト M/L Karmar(カーマー) ヘルメット ASMA2(アスマ2) ホワイト/ブラック ヘルメットL R2KA150287X 59-60cm
そうなると、やっぱり安心できるのが日本メーカーのヘルメット。有名所で言えば、KABUTO(OGK)やKARMOR(SHIMANO?)など。一度日本メーカーのヘルメットを被ってしまうと、なかなか欧米メーカーのヘルメットはかぶれなくなります。デザインは欧米メーカーのほうがかっこよかったりするんですけどね。
SHIMANO(シマノ) レーシング キャップ one size ブラック ECWOABSNC11UL0 (パールイズミ)PEARL IZUMI サイクリング キャップ プリントサイクルキャップ 471[メンズ] 4 ホワイト F
ここでちょっとポイントなのが、ヘルメットの下にサイクリングキャップを被って、キャップのつばがヘルメットから出るようにすると、オシャレで、それっぽく見えます。つばのおかげで、炎天下を走っていても眩しくないし、機能面のメリットもあったり。おすすめです。

シューズ


ロードバイクを買ったなら、ベダルはビンディングペダルにしたいし、シューズもビンディングシューズにしたい。タチゴケのリスクは確かに有るものの、効果的にペダリングが行えるので、長距離走るのであれば断然ビンディングがオススメ。
SHIMANO(シマノ) SH-RP300MWE SPD ビンディングシューズ 45(28.5cm) ホワイト ESHRP3NC450EW00 シマノ ペダル SPD SL PD-R540-LA(ライトアクション) ホワイト EPDR540LAW
足は頭以上に、個人差が大きいので、実際に履いたり自分の好きなデザインのものを探してもらうのが一番。ただ、両面テープで固定するタイプよりも、ラチェットで固定するタイプのほうが、締めるとき・緩めるときのアクションが楽で、一気に緩めたりも簡単なのでおすすめ。
ペダルもライトアクションモデルを選べば、シューズを外しやすく初心者でも安心だと思う。値段もリーズナブル。

ウェア


「あ、あれでしょ?スパッツでしょ?」
違います、レーパンです。
適度な締めつけが気持ちいいのと、お尻に入っているパッドのおかげで、長時間ライドしててもお尻が痛くなりません。とはいえ、ルックス的に慣れないと、なかなか購入まで至らないことが多いと思います。
(パールイズミ)PEARL IZUMI 2253D コールドブラックスパッツ 2253D 5 ブラック L
そこでオススメなのが、七分丈のレーパン。膝上は流石に、という人にもオススメ。また、日差しが強くなる夏場でも、膝が出てないので、膝が日焼けしてヒリヒリすることも防げます。七分丈のレーパンでもちょっと抵抗がある人は、レーパンの上にユニクロとかで売ってるハーフパンツを履いてしまえば問題ありません。
サイクルジャージは好きな柄を買えばいいと思います。自転車のメーカーに合わせて、そのメーカーのプロチームのジャージを買うのもいいと思います。

サドル


忘れてはいけないのがサドル。サドルのチョイスを間違えると、(男性だと)男性機能が低下するリスクがあるとかないとか言われてますが、そもそも自分の尻・坐骨にあわないサドルは痛いだけで、なんのメリットもありません。
SELLE SMP(セラSMP) ハイブリッド ホワイト P)SPECIALIZED(スペシャライズド) TOUPE EXPERT(トゥーペ エキスパート) サドル
サドル選びに凝りだすと、所謂サドル沼にハマることもあるので注意が必要です。個人的にはSELLE SMPは坐骨を包み込むような座り心地で好きなのと、SPECIALIZEDはサドルの幅を選べるモデルが多く、自分の坐骨のサイズに合うサドルを選ぶことができおすすめです。

2017-05-19

ロード乗りの30代男性がVEETで除毛する

あ、僕のことです。

VEET 除毛クリーム

自転車乗りの3つのハードル


自転車が好きな人ならきっと分かってくれると思ってるんだけど、自転車にハマっていく過程で、幾つか違和感を感じるポイントがある。

  • なんでビンディングシューズを履くのか
  • なんでレーパンを穿くのか
  • なんですね毛を剃るのか

ビンディングシューズは非常に理にかなってるという認識。

シマノ SPD SLペダル PD-R540-LA(ライトアクション) ブラック EPDR540LA SHIMANO(シマノ) ビンディングシューズ SPD-SL SH-R065 42(26.5cm) ブラック ESHR065G420L

こういう専用のペダルと専用のシューズを使うことで、足をペダルに固定して、ペダルを踏むだけじゃなくて、引くこともできる。所謂、偶力を使ってペダリングができるので、かなり効率よく自転車を漕ぐことができるわけです。

レーパンも、まぁ意味があるわけです。

(パールイズミ)PEARL IZUMI サイクリング パンツ コンフォートパンツ 2003DE[メンズ] 2003DE 1 ブラック L

お尻にパッドが入っているので、ロングライドとかは特にお尻が痛くなりにくいわけです。また、体にピタッとくっつくので、ウェアがゴワゴワして無駄な空気抵抗をうむ心配がないわけです。まぁ、もちろんルックスは見慣れないとアレなので、確かに心的障壁があるのは否めないと思う。

じゃあ、なんでスネ毛を剃るのか


諸説あります。よく言われるのはこういう説。

  • (レースなどで)落車して怪我をした時に、治療をしやすくするため。毛がボーボーだと、傷口に毛が食い込んでしまって、治癒が遅れるとか。
  • 毛がボーボーだと、空気抵抗が発生するため。
  • マッサージをしやすくするため。

学生のとき自転車サークルで活動していた時に、よく先輩に「取り敢えず剃れ」とよく言われたのを覚えています。さすがに剃るのもちょっと恥ずかしかったので、ギャッツビーのスキカミソリでスネ毛を短くしたこともありました。

GB ボディ ヘアトリマー 1本

まぁ、色々理由はありそうなんですが、個人的にはどれもピンときません。きっと見た目が支配的な理由なんだと、そう解釈しています。

とはいえ、レーパンを穿くとスネ毛が目立つ


久しぶりにレーパンを穿くと、やっぱりスネ毛が目立つんですよね。今度、霞ヶ浦でロングライドも予定しているので、悩むのなら剃ってしまえ。そう思って、今回はスネ毛の除毛にチャレンジ。

ヴィート サプレム・エッセンス バスタイム専用 除毛クリーム 普通肌用 135g (Veet Supreme Essence In Shower Hair Removal Cream 135g)

そして、男子なのにVEET。除毛といえばVEET、そういう安易な考えでVEETにチャレンジしてみようと思ったわけですが、流石にオッサンがマツキヨとかでVEETを買うのは恥ずかしいので、嫁に買ってきてもらいました。

僕みたいな剛毛でもVEETは仕事をしてくれるのか


写真は割愛。

こういう除毛クリームは使ったことが無かったのですが、意外と簡単でした。VEETのチューブの中には生クリーム見たいな、白いクリームが入っていて、それを付属のスポンジで足に塗っていくだけ。少し待ってから、再びスポンジで足を擦ると、除毛できるというもの。

実際に除毛してみた感想は以下の通り。

Pros

  • 剛毛でもちゃんと除毛できる
  • 3分程度待つだけで除毛できる
  • スポンジで擦るだけ

Cons

  • クリームが超絶臭い
  • クリームに塗りムラが有ると、除毛もムラができる
  • 除毛した後は、足がちょっと突っ張る感じ(乾燥してる?)

こんな感じでした。いろいろありましたが、ちゃんと除毛できました。VEETは剛毛男子でもワークします。これでレーパンを穿けます。

まとめ


レーパンを穿くために、VEETで除毛しました。VEETはパワフルで、剛毛なスネ毛でもしっかり除毛できました。ただ、除毛後1週間も経たぬ間に、もうスネ毛が成長を始めていて、なにやら足がジョリジョリします。除毛は脱毛ではないので仕方がないのかな。